PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続カラス夫婦の話<やっぱりカカア天下>

 我が家周辺をナワバリにしている、このカラス夫婦の夫の方の名前をゴクという(我が家で勝手につけた名前)。妻の方をゴクの奥さんと呼んでいる。
 名前の由来は、このカラス、クルミが大好物だ。何度も何度もコンクリート道路に落下させて割って食べている。このくるみオニグルミといって一番硬いクルミなのだ。その労を見ていた妻(小生の妻の方)が、ご苦労だねと、ゴクと名づけた。
 気の毒に思った妻がクルミを購入して与えるようになった。するとデモンストレーションをみせては、おねだりうをするようになってきた。
 今では、われわれの視線の中にはいってきては、デモンストレーションを省略してカァー、カァーと鳴いてはおねだりをするようになってしまった。最近はオネダリゴクと呼んでいる。
 しかし、このゴク夫婦、エサをもらう時は必ず夫婦で飛んでくる。そして、常にレディファストで、奥さんがまず先に食べる。その逆はない。時々ゴクの分まで食べる。それでも文句ひとつ言わない(言えないのかも)。奥さん不在の時はカァー、カァーと奥さんを探し、必ず待っている。
 要は、この夫婦、早い話、カカア天下なのである。これが夫婦円満の秘訣なのだ。なんだ、人間夫婦と同じじゃ。
                          事務局SH記

| よもやま話 | 17:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。